MAGOと楽しむ

孫と楽しく過ごしていきたい

歯医者さんは苦手

今日は3か月毎の 歯医者さんでの定期検診2回目でした。

前回、歯周病が進んでないかのチェックだったので今回は

歯石取りと虫歯チェックでした。

 

歯医者さん行くと、今日の歯科助手さんはどんな人が担当かな?

って気になります。

 

口の中って

触られ方が繊細じゃないと気になりませんか?

だいたいのことは大雑把でも気にしないタイプですが

歯医者さんに限っては繊細さが気になります。

丁寧に対応してくれる人がいいです。

歯科医師さんも歯科助手さんも・・・・・・

 

今日担当の歯科助手さん、初めて見る人でした・・・・

私と同年代か少し若いかな?って感じ

 

ぱっと見

雰囲気がちょっと、バタバタしてたんです。

 

「繊細にやってくれる人かなー?」と少し不安に・・・・

 

歯医者さんて、なんか怖くて、出来るだけ行きたくはない場所なので

雰囲気・見た目だけでも安心感が欲しいです。

 

処置室で、虫歯のチェックと歯石取りが始まりました。

「あー、やっぱり、繊細さ ない人だった・・・」

あるのかもしれないけど、私には感じにくかった。

 

歯石取り自体の痛さは我慢できるんです。

多少 歯茎を削られようが、出血しようが自分の歯磨きの仕方が悪かったんだから

しょうがないので我慢します。

 

でも、器具が歯茎を押さえる力加減とか

器具がふれる場所とかが痛い歯科助手さんっていませんか?

 

そういう痛さって、

「痛かったら手をあげて教えてくださいね」

の痛さに入ってるの?って考えてしまって 

手をあげずらいです・・・・・・

 

微妙なところを繊細に丁寧にやってくれたり声かけてくれる人だと嬉しいです。

今日の人は

器具を置くときにも置き方が雑なのか、音が大きかったり物を落としたり・・・

なんか、ガチャガチャしてました・・・・・

 

でも、

声かけは優しいし、歯石がついてる部分の説明や歯磨きの仕方・指導などは分かりやすく丁寧にしてくれました。

 

私はナースをしていますが

仕事の時、特に忙しい時など気持ちの余裕がなくなると

行動がガチャガチャしだす自覚があります。

 

 

バタバタ・ガチャガチャした雰囲気とか、細かい部分での繊細さや丁寧さって

相手に伝わってしまうものだなと感じたので今後、気をつけようと思いました。

人の振り見て・・・・・・・・ですね。

 

繊細ポイント安心感って大事だなと気づいた1日でした。

 

 

今日は孫たちが来ない日・・・・・・

静かでいいわー(*^^)

 

 

 

今日の更年期症状覚書

うっすら のどの不快あるけど、何かに集中していれば気にならない程度。

そういえば今日は背中のホットフラッシュほぼなかった。

 

 

今日の筋トレ覚書

いつもの なかやまきんにくんの動画で筋トレできた。

 

 昨日ライブ見にいったけど、今のとこ筋肉痛ないぞ (^^♪

遅れてくるつもりかな・・・・・・・?(-_-;)